- Colosseo - 〝コロッセオが滅びる時にローマは滅び、その時は世界も滅びる〟 コロッセオには、そんな言葉が残る。

イタリアの首都、ローマが世界に誇る世界遺産のひとつ

イタリアの首都、ローマが世界に誇る世界遺産のひとつ。ローマ帝政期の西暦80年に、ウェスパシアヌス帝とティトゥス帝によって造られた円形闘技場。英語で競技場を指す colosseum や、コロシアムの語源ともなっている。

建設当時の正式名称はフラウィウス円形闘技場(ラテン語: Amphitheatrum Flavium)。

関連記事

  1. 北からの巡礼者たちのローマの玄関口「ポポロ門」が構える広場

  2. 1世紀に競技場として作られ、現在は市民の憩いの場

  3. 古代ローマローマ帝国の政治・経済・商業の中心地として栄えた

  4. 季節ごとに様々なイベントが開催される広場、ローマの休日の撮影スポット

  5. 「コイン投げ」で知られる、ローマ最大のバロック様式の人口泉

  6. 映画「ローマの休日」で一躍有名になったモニュメント

  7. 歴代ローマ教皇のコレクションが集められた、世界最大級の美術館

  8. 堂々たる白亜のモニュメントが迎える、ローマ散策の中心となる広場

  9. カンピドーリオの丘から眺めるパノラマ