- Musei Vaticani - 歴代ローマ教皇の収集品を収蔵展示する、世界最大級の美術館

歴代ローマ教皇のコレクションが集められた、世界最大級の美術館

バチカン美術館(バチカンびじゅつかん、Musei Vaticani)は、ヴァチカン市国にあり、歴代ローマ教皇の収集品を収蔵展示する世界最大級の美術館である。日本語では「ヴァチカン美術館」、「バティカン美術館」などとも表記する。16世紀末に教皇ユリウス2世により創設されたこの美術館は、ベルヴェデーレの中庭の大部分を占めており、世界で最も大きな美術品コレクションの一つであり、歴代の教皇が蒐集した美術品の膨大なコレクションを展示している。ミケランジェロをはじめとする画家たちにより装飾されたシスティーナ礼拝堂と、ラッファエッロを中心とする画家たちにより装飾された教皇の居室は、見学コースに含まれている。

関連記事

  1. カンピドーリオの丘から眺めるパノラマ

  2. 堂々たる白亜のモニュメントが迎える、ローマ散策の中心となる広場

  3. 古代ローマローマ帝国の政治・経済・商業の中心地として栄えた

  4. 北からの巡礼者たちのローマの玄関口「ポポロ門」が構える広場

  5. ローマっ子たちの胃袋を満たす、ローマで最も活気の溢れる広場

  6. 季節ごとに様々なイベントが開催される広場、ローマの休日の撮影スポット

  7. 「コイン投げ」で知られる、ローマ最大のバロック様式の人口泉

  8. 映画「ローマの休日」で一躍有名になったモニュメント

  9. 万物の神々へと捧げられた、世界最大の石造り建造の神殿