工房紹介 −Il Gancio−

その手で彼女が「創る」もの。

ローマの中心部、パンテオン広場を臨む脇道にある革工房「Il Gancio」。女性職人 アントネッラ・アドゥッチさんによって営まれている、約40年の歴史を持つ工房です。彼女には、職人というよりも「アーティスト」という言葉がとてもよく似合う。

―「この仕事にね、私は本気で恋をしてしてしまったのね。その気持ちはずっと、この胸の中で終わらずに今も続いているの。」―

アントネッラさん顔

―変わらない毎日の中、胸に芽吹いた小さな想い。

1973年 大学で建築学を学んでいたアントネッラ・アドゥッチさんは、彼女の兄弟が当時営んでいたこの革工房の仕事を、学業の合間に少しずつ手伝うようになっていました。当時の彼女は、大学卒業までにパスしなければならない30の試験のうち、すでに22の試験に合格しており、夢であった建築士の道を歩み始めるまで、あと8つの試験を残すのみ。

そんな大学生活の合間に、職人工房で過ごしていた小さな「モノづくり」の時間。革に触れること、デザインすること、バックをつくること。大学の勉強では感じることの出来ないような、新鮮で胸がときめくような不思議な感動がそこにはありました...。彼女は革工房の仕事に次第に情熱を感じるようになり、いつしか純粋にこの仕事へ心からの想いを寄せるようになっていました。

「そうね、いつの間にか私は恋に落ちていたの。このartigianatoの世界に。」

あと少しで叶う建築士として生きる道がありながら、胸の内で募っていく仕事への情熱。そんな彼女が選んだのは、自分の中で芽吹き始めていた小さな強い「想い」でした。それは、大学を辞め、当時は主に男性の分野であった「職人工房」で女性職人として生きる道でした。

いつもお洒落でクールな雰囲気のアントネッラ職人。そんなアンニュイな彼女が、自分の「物語」を語る時は、はにかんだように少し照れながら、初恋の思い出を語るように話してくれるんのです。きっとそれは、彼女の恋が今もずっとあの時から変わらずに続いているからなのでしょう。

職人作業風景

―いつだって、そこには終わらない情熱が。

「残念な話なんだけど、私にはこの2本の腕しかないの。だから、一度にたくさんは作れないのが問題ね」そう語るアントネッラさん。「だからこそ、作れるだけの分に心を込めて、いつも楽しく大切に作るの。」それが、彼女という真っ直ぐな人の想い。

アントネッラ職人のこだわりは、仕入れた革の特徴を生かすこと。革の裏側の汚れや、仕入れた革の裏にプリントされた文字などを上手く活用し、他にはないたった一つの商品に仕上げていくこと。それは、従来の職人工房ではありえない彼女らしいアイデア。

イタリアの伝統を守る1人でありながら、職人が作業のために一般的に身にまとう白衣を着ていない彼女。そんな彼女には、自由な「アーティスト」という言葉が本当にとても良く似合う。お洒落な洋服とアクセサリーを身に着け、手にはいつもマニュキュアがキレに塗られている。きっと、彼女にとって大切なのは「職人である」ということではなくて、あの頃からずっと心の中にある、自由に咲いた「想い」のカケラたち。

ひとつひとつに情熱を込めて、ハンドメイドにて大切に紡ぎ続ける「想い」は、あの日からずっと変わらぬままここにあります。ここでしか見つからないようなキュートなバッグや革雑貨たちは、彼女が選び歩んできた「たったひとつの物語」から生まれた、世界中の出会うべき誰かのために作られた一点モノばかり。出会いを大切にしてきた彼女の心が、ひとつひとつにしっかりと刻み込まれています。

店内商品1

―アントネッラ職人が「創る」革の世界。

女性のみで営まれるアントネッラさんの工房は、建築学を学んだ彼女ならではの独自の感性と、女性の視点から生まれる上質なイタリア産レザーを使用した、色とりどりの華やかな世界。いつも明るくにぎやかな雰囲気の工房から生まれる、カラフルでオリジナリティーの高いデザインの革商品たちは、色違いで何色も同じデザインで商品を制作し、工房を飾る素敵なシャンデリアの照明に映えるように、上手にディスプレイされています。まさに、女性ならではのアイデアと工夫がいっぱい。

昔ながらの「職人工房」という固いイメージを覆す、明るくカラフルで華やかな雰囲気が印象的な工房となっています。

世界中の観光客たちが、毎日この小さな工房のショーウインドウを覗き込み、ショップの扉を開きます。ショップ内では、アントネッラ職人と彼女の相棒たちとも言うべき女性スタッフたちがいつも明るく出迎えてくれます。その一人は、彼女の姪っ子さんでもあります。日本文化が大好きなアントネッラさん、そして外国文化に興味津々なスタッフたち。時折、世界中の観光客たちとの終わらないお喋りに花が咲きます。

母であり、職人であり、アーティストでもある彼女。そんな彼女がその手で創り出す「aritigianat (ハンドメイド)」の世界が人々の心を惹きつけ、見た瞬間に心をワクワクさせる素敵な理由、それはどんな時も自分の感性に素直であり、世界中の出会うべき誰かたのために、いつだって真っ直ぐに想いを紡ぎ続けているから―――。

旅行客と会話中

店内2

工房「Il Gancio」の商品ページはこちら

― アントネッラ・アドゥッチ職人 ―

ショップインフォメーション

ご注文から商品がお手元に届くまでの流れ


お支払い方法

新生銀行

■ 新生銀行振込(前払い)■
お振込の際は必ずご購入者様名義でお願いいたします。振込手数料は、お客様のご負担とさせて頂いております。※ご購入者と振込名義人が異なる場合は、必ずご連絡下さい。

ジャパンネット銀行

■ ジャパンネット銀行振込(前払い)■
お振込の際は必ずご購入者様名義でお願いいたします。振込手数料は、お客様のご負担とさせて頂いております。※ご購入者と振込名義人が異なる場合は、必ずご連絡下さい。

ペイパル

■ ゆうちょ振替(前払い) ■
お振込の際は必ずご購入者様名義でお願いいたします。※ご購入者と振込名義人が異なる場合は、必ずご連絡下さい。

ペイパル

■ クレジットカード決済(PayPal)■
ご注文完了後に「PayPal決済画面」が表示されますので、お持ちのクレジッカードにてご決済下さい。※分割払いはご利用いただけません。

返品について

■ 返品期限 ■
当店で扱っている商品の性質上、お客様都合による返品は受け付けておりません。
明らかな不良品や発送ミスの場合は、商品到着後3日以内にメールにてご連絡下さい。

■ 返品送料 ■
不良品や発送ミスに関しましては、送料・手数料ともに当店が負担いたします。
但し、商品の在庫切れや工房の長期休暇などにより、商品の交換手配がスムーズに行えない場合がございます。予めご了承下さいませ。

配送方法・送料について

posteitaliane

■配送について■
サイズや重量に合わせて【国際書留郵便】【EMS】【イタリア郵便局SDA便】の中から発送方法をお選びし、イタリア郵便局より発送させて頂きます。約10〜15日程度が、お届けまでの目安期間となっています。※天候状況や通関状況により、日数に多少のズレが生じる場合がございます。

★★ ご注意下さい ★★
海外から直接発送するため、代金引換や配送日指定には対応することができません。梱包は重量を優先し、簡易包装とさせて頂いております。※輸入税(関税)が発生する場合がありますので、こちら(*関税について)から必ず詳細をご確認下さい。

■配送状況の確認■
お荷物の追跡に必要なトラッキングナンバー(伝票番号)とURLを「発送完了メール」へ記載いたしますので、そちらからオンラインにて配送状況を確認して頂けます。※通常は発送から数日でHPへ反映されますが、稀に正常に反映されないケースがございます。

■送料のご案内■

・国際書留郵便 / 最大2kgまで / 追跡可(補償なし)

・EMS / 追跡可 (有料にて補償付き)

・SDA / 追跡可( 〃 )

〖 送料無料 〗

➽➽ 小さなお荷物が2kgを超える場合
サイズの小さなお荷物の総重量が2kgを超える場合(複数商品の購入など)は、別梱包にてオーバーした分を発送させて頂くこともございます。その場合は、別途配送料金が追加になるケースもありますので、予めご了承下さいませ。サイズや重量によって、EMSやSDAなど一番割安となる方法にて発送させて頂きます。

➽➽ 配送オプション
ご希望がある場合のみ追加料金にて「保険付」発送を承っておりますので、お問い合わせ下さい。

■関税について■
別途、(こちら)をご覧下さいませ。

■領収書について■
別途、(こちら)をご覧下さいませ。


メール問合せ

お買い物ガイド

店長挨拶

owner_photo

makico

イタリアの昔ながらの小さな職人工房は今、様々な理由から受け継がれてきた素晴らしい伝統に人知れず幕を下ろそうとしています。

ショップ名「storia unica」は、イタリア語で「たったひとつの物語」という意味です。作り手である職人さんの物語と、それを受け取るたったひとりの誰かの物語が交差し、そこから新たな物語が生まれるようにとの願いを込めて名付けました。出会う方のために生まれた世界にたったひとつの商品を私たちがお届けします☆*.。

ブログ

レザークラフト体験

お客様の声ブログ

インスタグラム

Aggiungi amici LINE

営業のご案内

は定休日及び臨時休業日
土曜・日曜・イタリアの祝日はメールの返信もお休みさせて頂きます。

※時差のため、メールのご返信が日本時間の深夜になってしまう場合がございます。予めご了承下さいませ。

インターネットでのご注文は24時間受付けております。

メールアドレス

Mobile

工房景色1

工房景色2